忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ガスパール-Gaspard-
年齢:
12
性別:
男性
誕生日:
2005/02/22
職業:
ボーダーコリー
趣味:
動くものを追いかけること
最新コメント
[03/05 ガス&シャーママ]
[03/05 チャナママ]
[12/03 ガス&シャーママ]
[12/03 チャナママ]
[05/15 みさママ。]
ガスパールのおすすめ
子犬の育児書(?)ってたくさんあって迷っちゃいますよね、 かかりつけの獣医さんに聞くと 「とりあえず他の本は置いといて、 これ一冊だけ読んでみてください。」 あのダンパー博士の基本の書
バーコード
仙台に住んでいるボーダーコリー、ガスパールのブログ
Prev Month12345678910111213141516171819202122232425262728293031Next Month
今日はひとり…
今日はガスパパが朝からお仕事で、4時半に家を出て行きました。
長いのか短いのか、時間の経過、日の過ぎること、曜日の感覚、そういうものがなんだかよくわからないまま、初七日も過ぎて、今日はお家の中にわたしひとりです。

もうすぐお盆、新盆です。帰ってきてね、とお迎えの準備をしようと、昨日は盆提灯を探して仏具屋さんやホームセンターなんかに行きました。あんまりいいのが見つからず、結局ネット購入!7日から11日に届くって。ぎりぎりだね。

何をしたらいいのか何も手につかないので、ボーダーコリーBlogをずっと見ています。

そんな中、2年半前に亡くなったボーダー君のBlogを見つけました。
その方は多頭飼いでもあるんだけど、ずっとずっとその亡くなった仔のことを大切に大切に思い続けていて、お友達もたくさんいて、命日にお花が届いたり、素敵だなと思いました。2年半、、、そんな長い時が経っても、哀しさやさみしさや愛おしさが変わらないんだなと思い、ほっとするような、辛いような複雑な気持ち。

そのBlogの中で、素敵な言葉が紹介されていて、とても心に響きました。
わたしもガスパールBlogに残しておきたいと思います。

愛犬の死をみとるために公演延期をした歌手フィオナ・アップルの言葉です。
(ガスパールのために、彼女を彼に変えました。)





 



「彼はもうすぐ犬でないものになるでしょう。」







「風の中に、」


 
  


「地面に、」

    

 



「雪の中に、」


 


 





「そして私の中に、私が行く所すべてに存在するようになるでしょう。」



 










PR
category : General comment [6]
COMMENTS
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
COMMENT
PASS
Secret?
無題 2014.08.04 Mon 11:29 EDIT
奇跡を切に願っていたのに、まさかこんなに早く。。。
半分は まだ現実じゃないような…信じられない気持ちでいっぱいです。

初七日が過ぎてガスパママはどうしてるだろう…と思いつつ、
なんてメールしたらよいのかわかんなくなっちゃて。。。
記事を見て、あらためてガス君はすっごく頑張ったんだなって
涙があふれました。
本当に可愛い、いい笑顔。

そこが 病院ではなくて大好きな家で、愛するガスパパの腕の中で
愛するガスパママに見守られての旅立ちでよかった。。。

ガス君はずーっとずーっと、パパとママのそばにいると思います。

ガスパール君、ポーとはお互い競いあっちゃう仲(!?)だったから あんまりいっぱいは遊べなかったけど、仲良しなお友達って勝手に思ってたの。
一緒に遊んでくれてありがとう。また会えるって信じてるよ。またね。
無題 2014.08.05 Tue 17:33 EDIT
ただただびっくりしています。
今年の夏は、ガスパールくんはカヌー犬かな、なんて思いながらこのブログを見に来ました。

胸がいっぱいです。
ごめんなさい。
後で落ち着いたらまたお邪魔します。

from はみぃ URL
無題 2014.08.05 Tue 20:11 EDIT
ガスパママさん、ガスパパさん、こんばんは。
突然の出来事に驚いています。

とてもとても残念ですが、
ガスパールくんは大好きなおとうさんとおかあさんに育てられ、
その手の中から旅立つことができてすごく幸せだったと思います。

お空でHanaに早すぎますのね!って叱られるかもしれませんが、
同じところに病気があったもの同士でもあるので、
きっと仲良くできると思います。
なんてったって優しいガスパールくんですから!

ガスパールくんのご冥福を心よりお祈りします。
ガスパママさんとガスパパさん、どうぞご自愛くださいね。
from anego URL
>ポーママさん 2014.08.11 Mon 17:21 EDIT
温かいメールやコメントをいただき、たくさん気遣っていただいて本当にありがとうございます。
BlogをUPすることで辛かったことを再体験する形になり、またも落ち込んでしまって、なかなかコメ返しできず遅くなってしまってごめんなさい。

いつもそばにいたガスパール、私のことをいつも探してくれるガスパール、彼がもういないなんて信じられません。毎日必ず一度は泣いていましたが、少しずつ現実のこととして受け入れてきました。

あんまり立派な親ではなかったけれど、でも精一杯出来る限り心からガスパールを愛しました。なので、後悔はするまい、気持ちよく送り出してあげようという気になってきました。
きっといつもそばにいてくれていると信じて。

ポーママさん、ガスのことを思ってくれて本当にありがとうございました。
from ガスパママ
>はみぃさん 2014.08.11 Mon 17:33 EDIT
コメントありがとうございます。
本当にびっくりですよね。だって6月はカヌー犬で元気に泳いだりしていたんですもの。私達にとっても晴天の霹靂で、世界がひっくり返ったようなかんじでした。

ガスパールがいないと、何をやっていいかもわかりません。遠い将来ガスがいなくなったら、行かなくなった海外へ旅行したり、立派な温泉に泊まったりしようかなんて考えも、現実にいなくなってしまうと、それが何の意味があるのか、何が楽しいのかって感じです。ガスといっしょの旅行やカヌー遊びやキャンプやお散歩、それが最高です。

ガスといっしょでしあわせだったなぁと思います。感謝感謝です。犬ってほんとうにすばらしいです。ね!
from ガスパママ
>anegoさん 2014.08.11 Mon 17:49 EDIT
コメントありがとうございます。
本当に突然のことで衝撃は大きかったです。心をえぐり取られたようで、何日かは食べ物がのどを通らす、夜は一時間おきに目が覚めて泣く、というような日々で、ふらふらしてました。
ようやく、最近普通に戻ってきて、減った体重が倍増しないように注意してます^_^;

まだ9歳5カ月。ずっとずっと長生きしてほしいと常に願っていたのに。あんまりそのことに執着し過ぎたのかな~。

先輩のHanaちゃんがきっとガスのことを待っていてくれて、やさしく遊んでくれたりしているかな~と、そのことを少し心のはげみにしています。

Hanaちゃんガスのこと、どうぞよろしくね~!!
from ガスパママ
TOP