忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ガスパール-Gaspard-
年齢:
12
性別:
男性
誕生日:
2005/02/22
職業:
ボーダーコリー
趣味:
動くものを追いかけること
最新コメント
[07/10 ガス&シャーママ]
[07/10 mm]
[03/05 ガス&シャーママ]
[03/05 チャナママ]
[12/03 ガス&シャーママ]
ガスパールのおすすめ
子犬の育児書(?)ってたくさんあって迷っちゃいますよね、 かかりつけの獣医さんに聞くと 「とりあえず他の本は置いといて、 これ一冊だけ読んでみてください。」 あのダンパー博士の基本の書
バーコード
仙台に住んでいるボーダーコリー、ガスパールのブログ
Prev Month12345678910111213141516171819202122232425262728293031Next Month
チャナと裏磐梯へ!
7月に行ったばかりだけど、今度はチャナと一緒に裏磐梯へ行ってきました!



国見SA、天気は上々。チャナ家の新車(納車されたばかり)の前で記念撮影。
隣のガスパール号は25万キロオーバー。
取り替えてもらえませんかね〜




このコースおきまりのアンナガーデンで休憩。



暑い暑い、すぐさま木蔭に避難。
誓いの泉も断水中です。




前回は霧の中だったスカイライン、今日は快晴です!

後ろに橋が架かっているんですがよく見えないね、



こんな橋です。
自転車でツーリングの人も居ました。



浄土平の散策路を軽くトレッキング。
高原の風が気持ちいいです。




桶沼に到着。後ろに見えるのが一切経山。





レイクライン経由で裏磐梯の定宿、フットルースを目指します。



つづく!














PR
category : General comment [0]
ガスパー旅行記2012夏・後編
二日目は諸橋美術館。
残念ながらガスは入れないのでガスはお供のガスパパと待機。



芝生が広がる庭園にはワンコも入れます。
美術展のレポは虫六さんのブログで。




せっかくだから五色沼にちょっと寄り道にてゴールドラインへ。
途中、猪苗代湖が見渡せる所で休憩。




サザエ堂に行ってみたいということで飯森山へ。




よこから見たサザエ堂。
この形がサザエに似ているのでこう呼ばれます。
日曜夕方の人とはまったく関係がありません。

二重らせん構造が分かりますか?
仙台駅の屋上駐車場へ登るやつと一緒です。





歴史好きのガスパパ、古い街なみや気概が残った会津はお気に入り。
おいしい物や地酒もあるし。

会津を応援するディスカバージャパン風のポスターを作ってみた。







会津と言えば地酒でしょう、ということで毎度おなじみ「酒とガスパール」のコーナー。
会津に行けばかならず寄る地酒屋で今回仕入れたのは南会津の蔵、花泉酒造の「七口万(ななろまん)」。
以前に飲んだ「十口万(とろまん)」が気にいったので。




運転で参加出来なかった聞き酒でも好評でした。

一月に出るのが「一口万(ひとろまん)」
七月にでるのが「七口万(ななろまん)」
十月にでるのが「十口万(とろまん)」

というのを教えてもらった。

飲み口よく、あっさりとしながらコクもある。
最高の食中酒です。
すでに半分消費してしまいました。















category : General comment [4]
ガスパー旅行記2012夏
先週、家族ぐるみで仲良くさせてもらっている筋書き屋虫六一家と裏磐梯・会津方面へ行ってきました!
ガスパール家ではしょっちゅう廻っている定番コース、いつか連れて行きたいと思ってたのさ。

〈虫六さんのブログお三味線手習鑑にはもっと詳細なレポが上がってます、さすが。〉


今にも降り出しそうな曇天の朝。
まづは高速を南下、福島西で降りてアンナ・ガーデンで休憩。


土湯峠へ向かう途中にあるアンナ・ガーデン、聖アンナ教会を中心にカフェやピザ屋、クラフト系のアクセサリー屋などが集まっています。地ビールもあるよ。



おしゃれな雑貨屋に入ったきり、ガスパママは出てきません。
しばらく待つことになりそうです。



これが教会。この日は結婚式の準備でした。




去年、ガスパールもこの教会で結婚式をあげました!?




昼食は近くのゆず・沢の茶屋で。
福島の郷土料理が食べられます。カレーもあるよ。
ゆず味噌焼きおにぎりとトン汁の“ゆず定食”。
ガスパパは早速おにぎり追加です。




磐梯吾妻スカイラインは雲の中。
視界数十メートルの山道をハラハラしながら登った先、浄土平はウソのような青空!



吾妻小富士の火口を一周!



下界は雲海の下。ってあたりまえか。



毎度ばかばかしいガスパパ。



ダイレクトな紫外線をうけてちょっとバテ気味のガス。
向こうで煙を上げているのが新火口です。


レストハウスから響いてくる
生ビール売りのおばちゃんのやたら通る声に後ろ髪を引かれながら
今日の(いつもの)宿、フットルースへ。




いつもお世話になっているフットルース。

メルヘン調になっているのはカメラの設定をまちがえたから…。



後編へつづく!










category : General comment [4]
あじさい寺へ



梅雨真っ最中、しっとりと咲くアジサイを見に行こう、
と思ったら天気が晴れてきた!
いつもの「雨男」っぷりはどうした?ガスパール!





北山の「資福禅寺」は、仙台の「あじさい寺」として有名。
今日も沢山の人が来てましたよ。





ニノとガスパール。
ニノキン(二宮金次郎)ですけど。


このあと、ガスの耳にダニーを発見し早々に帰る。
結構ふくれてたけど取れました。









category : General comment [6]
川で初泳ぎ


土曜日は、梅雨の晴れ間の日本晴れ!
こんな日は掃除、洗濯を先送りして河原へGO!






今年こそは「水嫌い」を克服してカッパ犬を目指すぞ!






泳いでます!
泳いでます!

必死です!

「獅子の子を谷に突き落とす気持ちで、渕のほうに追いやりました。」
とはガスパパの弁。







目を離した隙に岸に上がってブルブルッ、
そして砂の上でゴロンゴロン…
ネコ灰だらけ、ならぬガス砂だらけに… ドロ〜ン(飼い主の落胆する音)

年老い「ましら」となった猿は
その毛に砂をまぶし付け、鉄砲の弾をもはじく鎧となす…

一瞬、ガスパパの脳裏を忍者小説の一節がよぎる。


いや、帰ったらシャンプー決定だ。








とりあえず砂を落として記念写真。

久しぶりに泳いで疲れたのか、
はたまた帰ってからのシャンプーが気にかかるのか、
ガスはちょっとダウン気味の表情
まるで「あおもり犬」みたい?













category : General comment [5]
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
TOP